本文へ移動

更年期障害

更年期障害について

更年期障害の原因

女性更年期障害は、40代後半から50代前半にかけて起こります。これは、卵巣の機能が低下し、女性ホルモン(エストロゲン)の分泌が減少することが原因です。ホルモンバランスの変化により、体や心に様々な不調が現れ、まるで自律神経失調症のような症状が見られます。

男性更年期障害は、主に40代から50代以降の男性に見られる症状で、テストステロンという男性ホルモンの分泌が減少することが原因です。テストステロンの低下は、身体的・精神的な変化を引き起こし、生活の質に影響を与えることがあります。

症状

【女性】
・ホットフラッシュ:突然体が熱くなり、汗をかく
・冷え性:手足が冷たく感じる
・動悸:心臓がドキドキする
・不眠:寝つきが悪い、途中で目が覚める
・イライラや不安:感情の起伏が激しくなる
・集中力の低下:仕事や家事に集中できない
・筋肉や関節の痛み:体のあちこちが痛む

【男性】
・疲労感:常に疲れを感じ、活力が低下する
・性欲の減退:性的欲求が減少する
・勃起不全:勃起が難しくなる、持続しない
・筋力の低下:筋肉が減少し、力が弱くなる
・体脂肪の増加:特に腹部に脂肪がつきやすくなる
・気分の落ち込み:抑うつ状態やイライラ感が強くなる
・集中力の低下:物事に集中できなくなる

鍼灸整体院プラーナでの施術方法

クリニックで検査・診断された後での来院をおすすめします。
クリニックでは、ホルモン補充療法(HRT)や漢方薬処方などを行うのが一般的のようです。

【当院での更年期障害に対しての治療法】
1. 鍼灸治療
東洋医学的に診断し、それぞれに合わせたツボを刺激することで体のエネルギーの流れを整え、ホルモンバランスを改善します。これにより、更年期障害の症状を和らげる効果が期待できます。
大半は足の冷えが強く、自律神経症状があり、頚肩こりが強いので、自律神経のバランスを整えます。

2.整体
猫背やストレートネックがあると、肩こり・頭痛が起こりやすいので、全身の骨格バランスを整えます。

3. 生活習慣の改善
バランスの良い食事、適度な運動、十分な睡眠を心がけることが大切です。また、ストレスを溜めないようにリラクゼーション法(ヨガや瞑想など)を取り入れることも効果的です。

お気軽にご来院ください

当院は事前予約制になっております。
24時間対応インターネット予約をご利用ください。
ネット予約は当日2時間前まで可能です。
当日2時間以内のご予約はお電話にて受け付けています。
ご不明な点などがありましたら、お気軽にお問い合わせください。 

【ご予約】
【お問い合わせ】
 TEL:026-214-9876
 mail: mail@pranashinq.jp
鍼灸整体院プラーナ

〒381-2217
長野県長野市稲里中央3-24-3
TEL.026-214-9876
FAX.026-214-9875
1.通常鍼灸コース
2.通常整体コース
3.美容鍼灸コース
4.マタニティケアコース
5.産後ケアコース
6.カッピング・吸玉コース
7.顎関節調整コース
8.姿勢分析コース

2024年7月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
TOPへ戻る